ノビルンのボーンベップがすごい!

ノビルンのボーンベップってどんな効果があるの?

ノビルンの一番の売りの「ボーンペップ」ってどんな効果があるのでしょう?

 

公式サイトには
『ボーンペップが成長の決め手!』
と掲載されていますから、ノビルンで一番の成分ですよね。

 

ノビルンのパッケージの後ろ側を見ると、全ての原材料名が記載されていますが、『ボーンペップなんてないじゃん!』って思ったかもしれません。

 

実は、「卵黄蛋白加水分解物」がボーンペップのことなんです。

 

砂糖、ドロマイト、卵黄蛋白加水分解物と記載されていますので、ボーンペップは3番目に使用した重量が多いということです。
(食品表示のルールとして使用重量の多いものから記載します)

 

ボーンペップは、他の成長サプリにも配合されていますが、1日分(2粒)に300mg配合されているのは、かなり多い方です。

 

ボーンペップとは?

ボーンペップは、「ボーン(骨)」と「ペップ(ペプチドの略)」を合わせた言葉です。
ペプチドというのは、タンパク質が分解されて細かくなったものです。ボーンペップは、簡単に言うと骨の成長に効果のある成分と言えます。だから成長系のサプリに配合されていることが多い成分です。

 

ボーンペップは、株式会社ファーマフーズが見つけたものでニワトリがたった21日間で卵の状態からヒヨコに成長して孵化するということに目をつけました。

 

この卵の成長を研究した結果、卵黄の中のペプチドが成長期のお子様や更年期のお年寄りに特に重要な成分が存在することが確認されました。

 

ノビルンにはこのボーンペップ含有量ナンバー1なので、成長期をしっかりとサポートしてくれます。

 

ノビルンは2粒でこれだけの栄養素を補える!

 

おやつのようなノビルンをを1日に2粒飲むだけで、以下のように栄養素を補うことができます。

 

食事とノビルンを飲んだ場合の栄養摂取量は

カルシウム:112%
マグネシウム:110%
たんぱく質:116%
ビタミンK:128%
ビタミンB6:140%
ビタミンD:113%

のような子供に必要な栄養素を補うことができます!

 

身長を伸ばすためには、骨形成がかなり重要なポイントになります。

 

子供の大切な成長期に強い骨を作る必要がありますが、これにはしっかりと食事が基本です。特に、カルシウム、マグネシウム、たんぱく質、ビタミンB6、ビタミンDは重要な栄養素です。

 

でも、食事だけで1日に必要な栄養を摂るのは大変です。作るのも大変ですし、食べるのも大変です。

 

だからこそ、普段の食事からの栄養も摂るように意識するのですが、足りない部分はノビルンで補ってみてはいかがですか?ノビルンならおやつ感覚で子供達も喜んで食べてくれると思います。

 

ノビルンだけ飲んでいれば栄養はバッチリ?

ノビルンだけ飲んでいれば、1日に必要な栄養はバッチリ摂れるかというとそんなことはありません。先ほどの図は、あくまでも食事とノビルンによる栄養摂取量です。

 

ノビルンはあくまで補助的な役割として活用しましょう。
基本は栄養バランスの良い食事を食べることですので、ノビルンだけ飲んでいれば、栄養はバッチリなんて過信しないで下さいね。

 

ノビルンは品質と安全性にもこだわっているから安心♪

 

ノビルンは、子供たちが安心して飲めるように、「品質」と「安全性」にこだわっています。

  • 合成保存料・着色料は一切使っていない
  • 日本国内のGMP認定工場で製造
  • 放射性物質・重金属検査クリア

だから安心ですね。

 

お子様が成長期で栄養摂取に不安がある方や好き嫌いが多いお子様の場合は特にノビルンを飲んでみてはいかがですか?