ノビルンの成分ってどうなの?身長を伸ばす成分入っている?

ノビルンの成分ってどうなの?身長を伸ばす成分入っている?

子供たちの成長期を応援するサプリ「ノビルン」の成分ってどうなのでしょう?

 

ノビルンには、身長を伸ばす成分は入っているのでしょうか?

 

ノビルンの成分一覧

ノビルンは、1日たった2粒食べるだけで、子供に必要な十分な栄養素を補うことができます。

 

 

また、ノビルンの一番の特徴としては、ボーンペップが300mgも配合されているという点です。
ボーンペップには成長期をサポートするための効果が期待できます。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

では、ノビルンの成分について詳しく見ていきましょう!

 

カルシウム

丈夫な骨や歯を形成するため、成長期には欠かせない栄養素です。

 

たんぱく質

たんぱく質には、骨や筋肉の材料となって骨を大きくし、成長ホルモンの分泌を促す作用が期待できます。

 

マグネシウム

マグネシウムは、骨に直接影響し、カルシウムの吸収と代謝を調節する効果が期待できます。

 

ビタミンD

ビタミンDには、カルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助けてくれる栄養素です。

 

ビタミンB6

ビタミンB6は、脂質の代謝を行う重要な栄養素です。

 

アルギニン

アルギニンは聞いたことある方も多いと思います。成長ホルモンに関係が深い、成長に必要なアミノ酸です。

 

シトルリン

一酸化窒素の生産を促すことで、結果を拡張させる効果を持つアミノ酸です。

 

オルニチン

これも結構有名な成分です。しじみに多く含まれ、成長と代謝にアプローチするアミノ酸のことです。

 

α-GPC

母乳に含まれている成分で成長と生命活動に必要な生体成分。

 

カルシウムよりたんぱく質が大切

よく身長には「カルシウム」が大切だから牛乳を飲みなさいって言われていますが、カルシウムは骨にとって大切な成分です。
そのため、カルシムには身長を伸ばす効果は期待できません。

 

実は身長を伸ばすために重要なのは「たんぱく質」です!

 

おすすめのたんぱく質を摂れる食べ物としては、「マグロ」や「タラ」、「鶏ささみ」「鶏むね肉」など高たんぱく質低カロリーの食材です。

 

カルシウムよりたんぱく質が大切ということについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。

 

ノビルンのアレルギーには注意

ノビルンには、原材料の一部にアレルギー物質が使われています。

 

「卵・乳成分・大豆」です。

 

そのため、これらのアレルギーをお持ちのお子様はノビルンは購入しない方が良いでしょう。

 

ノビルンの品質と安全性への3つのこだわり

子供が食べるものだから、一番に考えるのは安全性ですよね?

 

ノビルンは、品質と安全性にこだわっていますので、安心して子供に食べさせることができます。

  • 合成保存料・着色料未使用
  • 日本国内のGMP認定工場で製造
  • 放射性物質・重金造k検査クリア

 

合成保存料・着色料未使用

ノビルンは合成保存料・着色料は一切使用していませんので、安心して子供に食べさせることができます。

 

合成保存料・着色料って?

 

そもそも合成保存料・着色料って何でしょうか?体に害があるものなのでしょうか?合成保存料や着色料は、「食品添加物」とも言われています。

 

色や香りをつけて食事をおいしく見せたり、保存生を高めたりする効果がありますが、体に良くないという意見が多数です。中には小さなお子様には健康被害をもたらす危険のある添加物もあります。

 

ただし、食品添加物のすべてが危険というわけではありませんので、食品添加物は見極める必要があります。

 

その点、ノビルンに合成保存料・着色料は一切使われていないため、健康被害の心配もありません。

 

日本国内のGMP認定工場で製造

ノビルンは、日本国内のGMP認定工場で製造されています。

 

GMPというのは、医薬品レベルの品質を確保するために設けられたかなり厳しい基準です。この基準を満たしているからこそ、ノビルンは安心と言えますね。

 

放射性物質・重金造検査クリア

ノビルンは、放射性物質・重金属検査クリアしていますので、安心・安全と言えると思います。

 

 

こんな記事もよく読まれています