子供の身長にストレスが悪影響!?身長が伸びない理由はコレだった!

子供の身長にストレスが悪影響!?身長が伸びない理由はコレだった!

身長を伸ばすために大切な要素は「睡眠」「栄養」「運動」ですよね?

 

身長に伸び悩む理由は、この3つのどれかに原因があると思うかもしれません。

 

ところが、あなたのお子様の身長が伸び悩んでいる原因は、「ストレス」かもしれません!

 

 

お子様はストレス溜まってないですか?

身長に伸び悩む原因として考えられるのは、

  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 栄養バランスの悪い食事

だと思っていました。

 

ですが、身長が伸び悩む理由として、上記以上に気をつけなければいけないことがあります。

 

それは「ストレス」です。

 

子供のストレスと言われてもピンとこない方もいるかもしれませんが、今の子供たちの環境と昔の子供たちの環境の違いを見れば確かにストレスが溜まってもおかしくありません。

  • 小学校受験のために小さい頃から勉強
  • 中学受験のために小学校の半分以上は受験勉強
  • 遊びといえばゲームばかり
  • 習い事を複数掛け持ちして遊ぶ時間がない

 

このような子供環境では、確かにストレスが溜まっても不思議ではないですよね?

 

このストレスが子供たちの身長の伸びの妨げになっているみたいなんです。

 

どうしてストレスと身長の伸びが関係あるの?

ストレスは大人でも辛いですよね?

夜もぐっすり眠れない
仕事の事を考えると胃が痛い

など体調が悪くなってしまうこともあります。

 

子供の場合は、ストレスに対する抗体がありませんので、心身ともにダメージを受けてしまう恐れがあります。

 

ストレスによって代謝がうまくいかなくなってしまうとどれだけ栄養バランスの良い食事を食べても成長ホルモンの分泌量が半減してしまいます。

 

成長ホルモンが一番分泌されるのは夜寝ている時です。

 

ストレスによって睡眠が十分でなかったり、睡眠の質が落ちてしまうと成長ホルモンの分泌量が少なってしまいます。

 

その結果、身長の伸びも悪くなってしまうのです。

 

ストレスは家族みんなで対処する!

子供がストレスを抱えているようなら、家族一丸となってストレスの原因を取り除いてあげましょう!

 

子供のストレス原因は、

  • 友達からのいじめ
  • 相性が悪い友達がいる
  • 勉強についていけない
  • 塾や習い事などで休む暇がない
  • 病気によるストレス(アトピーなど)

などが考えられます。

 

子供たちの様子を普段からチェックしておく必要があります。

 

普段の子供たちの状態を把握しているからこそ、ちょっとした変化に気づくことができます。

 

子供からのSOSサインを見逃さないようにしましょう!

 

家族みんなで楽しい時間を過ごし、子供のストレスの原因を取り除いてあげましょう!

 

子供と毎日お話することも大切です♪

良く読まれている記事